2012年5月28日 (月)

その後のウールちゃん( ^ω^ )

Uちゃんが「みおちゃん、かえでちゃ~ん ひつじariesを見に行こう~っ」と誘ってくれました。

ご近所のペットのウールちゃんaries ちょっと見ない間に大きくなりましたヽ(´▽`)/

P1070596

今日はマダムに会いに介護施設へみんなで行きました。

P1070595

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

あったか・サポーター養成講座

北見市総合福祉会館で行われている講座を受講しましたmemopencil

前回は「認知症になっても安心して暮らせる街づくり」と「高齢者を取り巻く現状、知って得する福祉情報」の講義でした。

今回は「いつまでも、いきいきと暮らそうこの街で」の講義・実技

    「楽しいボランティア」の講義でした。

広報誌の講座の案内では当初の参加者の定員は先着30名となっていましたが、参加希望者が多く人数を大幅に増やしたようで、80人以上参加していましたwobbly

2012030115100000
参加者の年齢層は50~80代で、60代70代の参加者が一番多いようでした。

これから先は、高齢者が高齢者を支えなくてはいけない時代という気迫が参加者からも感じられます。

それから、高齢になっても自立できる高齢者でいなくてはいけないとつくづく感じましたcatface

そうでなくては、若い人たちに大変な負担がかかります。

北見市の高齢化は全国平均と比べてもかなり高く、今の速度で行けば2025年には後期高齢化率(人口に占める75歳以上の割合)に至っては21.4%になる予測です。これは2010年の1.7倍にも当たるのです。

2060年には高齢者1人を1.3人の現役世代が支えなくてはいけないそうです。

それでは若者が本当に可哀想ですcrying

   「出来るだけ自立した生活を」  

 これを目標に健康寿命を延ばすこと、元気な体でいる事を心がけます。

残り2回の講座もしっかり勉強しようと思いますo(*^▽^*)o

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

とうとう

マダムがショートステイ先で転倒して、大腿骨を骨折してしまいましたsad

昨夜hospital入院しました。 6年前に父が同じ状態で入院したhospitalです。

血液をサラサラにする薬も服用しているので、1週間その薬を止めてから手術をするようです。

マダムはベッドの上で「父さんが辛かったのいまになって解る・・・・。 ごめんね転んじゃって、ごめんね・・・・。」と。

今日hospitalへ行くと、幻覚なども見えて天井を指さして「誰が居るの?」

父の時と同じです。 痛さと寂しさで認知が余計に進むようです。

早く痛いのが収まるといいのですがdespair

明日はショートステイ先の部屋の壁に貼ってあった、ひ孫の澪のartを持ってhospitalへ行きます。

2012011316540000

沖縄に仕事でship行っている次男からpresentが届きましたhappy01

那覇と北見の気温差は40℃近くありますupdownΣ(`0´*)

2012011316530000
ちょっと落ち込み気味のねぃさんに、嬉しいpresentでした(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

葡萄

マダムに夕飯を届けに行きました。

冷蔵庫を開けると、まだ実の硬い葡萄がお皿に乗って入っていました。

P1070111

「もう採らないでねっ」(;;;´Д`)

強く言ったつもりはないのにマダムは急に幼子のように泣きだしました。

(つд⊂)エーン 「もうご飯も何もいらんっ!」(#`Д´)

 「お腹がすいたら食べてね」 

3分もしない内に美味しそうに食べていました┐(´-`)┌

今日見た風景 & 光景

P1070105

パパさんの顔は見ないでくださいcoldsweats02

P1070107

rainを避けてテラスドアにとまっていました。キリギリス?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

蛍光灯

昨夜千歳から帰ってきて夜8時に再び札幌方面へ仕事に向かったパパさんですが、夕方早くには帰宅できましたhousecardash

時間があったのでマダムの寝室の蛍光灯を取り替えてくれましたflair

以前の蛍光灯はスイッチの調子が悪く、マダムが紐を引っ張ると戻らなくなってしまいました。

前もって買ってあったnewflairを取り付けました。

002

マダムは紐付きでなくては使い勝手が悪いようで、最新のリモコンなどは苦手です。

紐もさらに長くして布団からも引っ張れるようにしました。

以前tvのリモコンが薬箱やゴミ箱から出てきたこともありますcoldsweats02

蛍光灯が直るまでは懐中電灯や、押すと付く照明などを置きましたがすぐに壊してしまいました┐(´д`)┌

今夜からは安心してtoiletに起きられるでしょう。

取り外した蛍光灯ですが、パパさんがスイッチに潤滑油を付けたら直ってしまいましたcoldsweats01

001

そちらは梱包して押し入れにしまいました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

踏み台

マダムの通院hospitalやデイサービスへの送りの車の乗り降りに、使い勝手が良い踏み台を探していました。

介護施設のドライバーさんに教えてもらって、施設で使っているものと同じ踏み台をホームセンターで買いました。

脚底にはゴムの滑り止めを接着剤でペタリsmile

まずは怪獣さんに試してもらいました。

002_2

「なかなかいい

  がお~っ!」

004_2

                    

005_2

    

      「おnewの爪とぎshineじゃニャイのっ?」cat

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

ワイヤレス徘徊感知器

デイサービスのケアマネージャーと以前から相談した結果、マダムの為に徘徊感知器を設置することになりました。

マダムのhouseの玄関にセンサーを置き、ねぃさんの処へ受信機を置きました。

マダムが玄関に立つと赤外線が感知してflair、電波sign04が飛んでねぃさん宅houseの受信機のブザーが鳴るcoldsweats02という仕組みです。

001

今朝も新聞が来る前に起きているようでした。 朝食を届けに行った時にhousekeyは開いていましたが新聞が挟まったままでしたから。

これで何時に起床するのかが分かりますgood

徘徊感知器にも色々な種類があって、一緒に住んでいる人や介護施設ではベッドの足もとなどにマット型の感知器が使われたりするようです。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2011年5月 8日 (日)

ドイツのフキン

千歳から帰った日に長女からのpresentも届いていました。

「ドイツのふきん」だそうです。

001_2

吸水性sweat02が良く柔らかです。

ちゃんとcat好きねぃさん用です。

004

002

こまめに掃除せねばcoldsweats02

 マチャルの他に寂しがり屋がもう一人居りました(ノ∀`) アチャー

昨夜・・・・いえ今日の午前2時にマダムがrainの中house我が家へやって来ました。

 「何だかみんな居なくなって、母さんも逃げなきゃと思ってあんたんとこへ来たんだよ」

きっと怖い夢(震災の夢?)でも観たのでしょうか?

ホットミルクを飲んでもらい泊ってもらいました。

朝は早々に「houseへ帰る」というので 「そう言わずに朝ごはんを一緒に食べましょうcoldsweats01

老いとは・・・・・孤独との戦いなのでしょうか?

またまた話変わって夕方に玄関先でこんな可愛いアスパラ発見budeye

005

ストローくらいのアスパラじゃ・・・・・可哀想で食べられませんwink

ねぃさんの風邪ですが、声の方はG'ママやreiちゃんのハスキーボイスよりももっとハスキーになってしまいましたが、体力はかなり回復しましたrock

マダムに余計な心配は掛けられないしモリモリ食べて、

すぐに美声virgonotesも取り戻しますから~wink  

みな様ご心配ありがとうございますheart04 さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

孔雀サボテン

今朝nyar-nyarさんにmobilephonemailtoでお伺いしました。

 「つぼみでしょうか?cat

006

007

008

009

至る所から蕾が出ています(v^ー゜)ヤッタネ!!

嬉しさ余って・・・・・落っことしてしまいましたcoldsweats02

010

これじゃのらリンcatの事を叱れない(;´Д`A ```

幸い蕾は無事でしたcoldsweats01

話変わって、こちらは昨日買ったLEDの電球とナツメ球flair

001

マダムは以前からtoiletや色々な処の電気を消し忘れます。

toiletを使い終わって流すのも忘れてしまいます(ノ∀`) アチャー

toiletに行くのにflairが点いていると安全ですが(途中にはフットライトfootflairも点けています)、電球も長持ちせずにすぐに切れてしまいます。

そこで買う時に少々値が張りますがLEDの電球を選びました。

これでマダムから「toiletの電気が壊れたんだよっ」と心配されずに済みますcoldsweats01

昨夜晩ご飯を届け、湯たんぽを入れ「明日は何もない日だからね。デイサービスも無いしヘルパーさんも来ない日だよ。私は来るけどねhappy01

 「houseに居ればいいんだね。 それじゃ何すればいい?」  「好きな事してていいよwink

今朝マダムのhouseへ行ってみると、デイサービスへ行く支度をして玄関で待っていましたcatface

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

認知症サポーター養成講座

今日は事前に申し込んであった「認知症サポーター養成講座」を受講しました。

パパさんも飛び入りでしたが受講できました。

マダムの認知症が最近進みましたが、だんだんと生活のパターンや症状が解って来ましたのでねぃさんの気持ちも以前よりはずいぶんと余裕が持てるようになりました。

これもいつもねぃさんの愚痴を受け止めてくれたり、アドバイスをくれるパパさんのお陰ですm(_ _)m

今回も「一緒に受講する?」というと即行く支度を始めてくれましたhappy01

二人で受講すればより一層マダムの生活への対策や、私たちの将来の心構えにもなりました。

001

012

014

帰りはfish鯛焼きを買ってマダムのお土産に。

002

マダムのhousecherryblossombud桜蘭が見事に咲き始めました。

003

蝋細工の花の簪のような花です。

真上から見るとこんな感じ

004

ほとんどが下向きに咲く花ですdown

005

他にも蕾が10個近くあります。

006_2

007

008

009

桜蘭は花が終わって散った後の部分にまた次の花芽が付くので、花が咲いた回数だけ花芽が付く部分が次の写真のように大きくなっていきます。

010_2

マダムの

houseにムラサキオモトが3鉢あったので一鉢もらってきました。

011

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧