2011年2月18日 (金)

にくづき

昨日に続きお肉の話ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

讀賣新聞の「くらし 教育」のページから・・・・パクッテしまいましたcoldsweats01

 「月」と言う漢字は三日月moon3の形から作られました。「明」は月の光が差し込んで物が見える事、「朔」は月の第一日、「望」は満月fullmoonを表します。

 では、「胸」「腰」「腹」などは月とどういう関係があるのでしょう。

 実はこれらの「月」は「肉(体)」を意味しています。 すじのある肉の切り身をかたどったのが「肉」の形で、他の漢字の一部としてつかわれるときは、略して「月」と書かれるようになりました。

    中略

 月+夜は、月夜ではなくnightng両腕の付け根の「腋(ワキ)」、 田+月は田に映った月ではなく「胃」です。

    後略

 これからエアロビのメンバーの送別会restaurantbeerに行ってきま~すrun

| | コメント (11) | トラックバック (0)